考察・攻略

【保存版】Vainglory専門用語・略称集【もはや辞書】


Vaingloryで使われる専門用語や略称をまとめました~!

説明文の中に専門用語が入ってたりするけど、それぞれ解説してるんで色々見ながら確認してください。

全て五十音順で並べてます!

目次

a~z

AFK(Away From Keyboard)

試合放棄のこと。完全に放置したり、無駄にタレット突撃したり…。絶対やっちゃダメ!!

AoE(Area of effect)

範囲攻撃のこと。

フィンのAスキルやサムエルのULTなど。

AS(Attack Speed)

攻撃速度のこと。

CC(Crowd Control)

スタンや足止めなど、状態異常のこと。一部CCはデバフとも表現されます。

各種CCの種類や効果はケンゴさんがまとめてくださってました!(ヒーロー相関図などもあり)

Vainglory分析

CCチェイン

CCを連続して決めることで、敵を長時間拘束すること。

ランスの刺突⇒セレスのコア崩壊、など。

CP

クリスタル力のこと。

CPビルド(クリスタル力を上げるビルド)、CPレンジ(CPビルドのレンジヒーロー)のように使われます。

CS(Creap Score)

ミニオンやモンスターを倒して稼いだお金に比例して上がるスコア。

多ければ多いほど、お金を稼いでることになります。CSはスコアボードで確認可能。

DPS(Damage Per Second)

秒間ダメージのこと。DPSが高い=継続して大きなダメージを与えられる、という意味になります。

基本的には武器ビルドで攻撃力や攻撃速度を上げると高くなりやすいです(リンゴやロナなど)

また、スカーフのスピットファイアやリンゴの地獄の火酒、タカのX列などで攻撃後に継続ダメージが入る場合、そのダメージを指すこともあります。

gg(good game)

試合終了時に「良いゲームだったね!」「お疲れ様でした!」みたいなニュアンスで使われる言葉。

IGN

プレイヤーのIDのこと。

KDA

キル、デス、アシストの総合スコア。KDAが高い=活躍したという意味になります。

op(over powered)

強すぎる、という意味で使われます。

例1:「ほんとマレンopだわ」=「マレン強すぎ」
例2:「今パッチのopヒーローって誰ですか?」=「強いヒーローだれ?」

WP

武器力のこと。

WPビルド(武器力を上げるビルド)、WPメレー(WPビルドのメレーヒーロー)のように使われます。

あ~お

アーリー

早いって意味。主にゲーム序盤という意味で使われます。

アーリーゲームにしたい=序盤で攻め切る、とか。

アイテムショップ(ショップ)

各チームのホーム、またはジャングル中央下でお買い物できるゾーン。ジャングルのショップはゲーム開始後、3v3なら4:00、5v5なら5:00で開きます。

青バフ

5v5のマップでクリスタルトレントを倒すと得れる強化状態のこと。

クリスタル力の強化とHP回復効果がつきます。効果時間は1:30。

青バフを持っているヒーローを倒すとその場にバフを落とし、接触して拾うことで青バフを得ることも可能です。

赤バフ

5v5のマップで武器トレントを倒すと得れる強化状態のこと。

武器力の強化と通常攻撃にスロー付与がつきます。効果時間は1:30。

赤バフを持っているヒーローを倒すとその場にバフを落とし、接触して拾うことで赤バフを得ることも可能です。

アクティブアイテム

アイコンをタップして効果を発動するアイテムのこと。

ブーツ類やクルーシブル、アトラスの肩甲などなど。

アサシン

スキルを使って敵に一瞬で飛び込んで大ダメージを与えるヒーロータイプのこと。ジャングラーで使うことが多く、敵のメイジやマークスマンに対して強いです。タンク、ファイターが苦手。

代表的なヒーローはタカ、コシュカ、レザなど。

イニシエート

接敵すること、または集団戦を開始すること。

キャプテンの攻撃からイニシエートしよう、上手くイニシエートできない、みたいに使われます。

エース

敵ヒーローを全員倒すとエース状態になり、味方ヒーローのHPとエナジーが回復する。3v3の場合はミニオンも一定時間強化されます。

押されてたとしてもエース取って形勢逆転!とかよくあります。

オーバードライブ

スキルのレベルをMAX(A,Bなら5、ULTなら3)にすると発動する特殊能力。

特殊能力が無くても、スキルの性能が大幅に上がるので、スキルレベルMAXにすること自体を指すこともあります。

特殊能力はヒーローによって異なるので、それぞれチェックしましょう!

オブジェクト

タレットや金鉱掘り、クリスタルセントリーやクラーケンなどを指します。

ミニオンと特殊効果のないモンスターをオブジェクトっていうことが多いかな。

オーブガーディアン

5v5でバフを持ってるモンスターの正式名称。オーブやバフミニオンって呼ばれ方をすることが多いです。

か~こ

カイト

主にメレーヒーローと距離を保ってレンジヒーローが一方的に攻撃していくこと。

ブリンクスキルを持ってて、敵の攻撃をかわしながら戦えるヒーローを指すことが多いです。

代表的なヒーローはヴォックスやペタル、イドリスなど。

ガンク

ヒーロー1人に対して、集団で襲い掛かること。やられるとだいたいチヌ。

自分が孤立するときはガンクに気を付けつつ、敵に孤立してるヒーロー見つけたら積極的に狙い行くのが基本!

キャプテン(ローム)

キャリーとジャングラーを援護するポジションのこと。

味方の盾となって攻撃を受けたり、サポートアイテムで味方を回復したり、視界の確保や敵ヒーローの妨害などなど…仕事が一番多い。

キャリー

レーンを主戦場にする、攻撃の要になるポジションのこと。

ミニオンを倒しつつ敵のヒーローをけん制し、いち早くビルドを揃えて敵を殲滅するお仕事。

強化体力

受けるダメージを半減させる能力。体力バーに半透明の白で表示されます。スランバーハスクや、ブラックフェザーの薔薇の革命などで発動しますね。

金鉱堀り

3v3のマップでジャングル中央に現れるオブジェクト。ゲーム開始4:00で出現します。せっせと金鉱山を掘ってお金を貯めてて、こいつを倒すと溜まってた分のお金を味方全員獲得することができます。

最大まで溜まってると1人あたり400ゴールド…つまりチーム全体で1200ゴールド獲得。

あくまで止めを刺したチームがお金を獲得するので、スティールされないように気を付ける必要あり。

クールダウン(CD)

スキルを使ってから、次に使えるようになるまでの待機時間のこと。

スキルレベルを上げたり、CDを早めるアイテムを買うと短くなります。

クラーケン

3v3のマップでジャングル中央に現れるオブジェクト。ゲーム開始15:00で金鉱掘りがいなくなり、クラーケンが出現。性別はメス。

とどめを刺すと、味方になって敵ベインクリスタルに進軍します。通り道にあるタレットも壊していく。

体力が非常に高いので集中砲火しないとなかなか倒せません。

クリスタルセントリー

3v3のマップで敵味方それぞれのジャングルにいるオブジェクト。ゲーム開始4:00で出現します。

敵ヒーローが近づくと追いかけて攻撃します。それなりに攻撃力があり、スローも与えてます。

倒すと一定時間で復活し、3回倒すと復活しなくなります。

クリティカル

一定確率で発生する、強化された通常攻撃のこと。初期では通常の1.5倍の攻撃力がでます。

発生確率やダメージ倍率はアイテムで上げることが可能!

コアビルド

一番重要となるアイテムのこと(最初に買うとは限りません)

例えばクリティカルを主体に攻める場合はタイランツモノクル、スキルの回転率で攻めるときはクロックワークなど。

ゴーストウィング

5v5のマップでマップ中央より少し上(または下)に現れるオブジェクト。ゲーム開始6:00で出現します。

倒すと味方全員がお金をゲット&強化体力がつきます。(無くなったあと、効果時間中に非戦闘時になれば強化体力は復活する)

 

さ~そ

サステイン

HP回復のこと。サステインが高い=HP回復能力が高いって意味です。

サステインが高いのはクラルやなど。

サポート

味方をサポートするヒーロータイプのこと。

味方に強化体力をつけたり、HPを回復したり、相手の移動を妨害したり、攻撃を防いだり…などなど。キャプテンの役割を持ってるヒーローはほとんどサポートできますね。

代表的なヒーローはアーダン、ランス、チャーンウォーカー、ライラ等…。

ジャングラー

ジャングルを主戦場にするヒーローポジションのこと。

中立モンスターや各種オブジェクトを倒して自分や味方を強化することはもちろん、敵のジャングルに侵入して邪魔をして敵ヒーローの成長を妨害したり、レーンにいるキャリーを助けたり、仕事は盛りだくさん。

スカウトカメラ

設置した周辺の視界を確保するアイテム。敵からは見えません。5v5専用。

ゲーム開始時に全ヒーローが2つ持ってます。

設置した後、一定時間経過または敵に攻撃されると破壊されます。

クールダウン経過後、再度設置可能。アイテムによってはスカウトカメラの持てる数や視界範囲を増やすことができます。

範囲内に味方のスカウトカメラを置く、フレアを使う、ステルス中のフリッカーが近づくなどで視認できます。

スカウトトラップ(地雷、トラップ)

設置した周辺の視界を確保するアイテム。敵からは見えません。3v3専用。

消耗品で、1つのアイテム枠で5個まで持てます。カラクリでも設置可能。

スカウトトラップ近くによる、近くに自分の地雷がある、フレアを使うなどで視認できます。

スコアボード

試合中、敵味方のビルドやスコアを確認できる画面のこと。

スタック

ブレーキングポイントやドラゴンズ・アイ(龍の目)の攻撃で溜まっていく値。溜まるほど攻撃力があがります。

また、カラクリの地雷orフレアを使える数や、守護者の契約で使える能力の数もスタックと表現します。

スタッターステップ

通常攻撃と通常攻撃の間に移動を挟むことで、攻撃速度の上昇と移動しながらの攻撃を可能とするテクニック。

中級者以上では必須のテクニック。要練習!

詳しくは下記のぐーふぃーさんの記事を読んでみてください。

Vaingloryにおいてスタッターステップは必須スキル!解説&練習方法紹介

スティール

敵がダメージを与えている金鉱掘りやクラーケンなどを、とどめだけ刺して奪うこと。

やられるとめっちゃ辛い。成功すると味方から賞賛の嵐が…!

ステルス

タカのカク、ケストレルのアクティブ迷彩、フリッカーのウィローウィスパー及び月のマントで姿が見えなくなっている状態のこと。

スカウトトラップやフレア、スカウトカメラなどの視界確保できるアイテムを使わないと見えない。

ただし、見えないだけなので自由標準の攻撃は当たります。

スノーボール

序盤の有利をそのまま広げていって圧倒すること。

雪だるまを転がすと勝手にどんどん大きくなっていくのに見立てた言葉ですね。

スロー

移動速度が低下するデバフ。つらい。

 

た~と

ダッチ

タカの回転で敵の攻撃をかわすこと。どんな攻撃でも避けられます。

ダメージトレード

お互い攻撃しあってダメージを与えること。

ダメージトレードで勝つ(自分より相手のほうがダメージを食らう)ことで戦況を優位にすることができます。

タレットダイブ

タレットに攻撃を食らうこと前提で突っ込み敵ヒーローを倒すこと。

敵ヒーローを倒して、かつ戻ってこれる可能性があるときは狙うのもありな戦法!

タンキー

ある程度の耐久力に加え、ブリンクスキルを持ってるヒーローのこと。

単純に殴り合うだけじゃなく、スキルを駆使して攻撃を交わしたり敵を追いかけたりできるのが特徴。

代表的なヒーローはブラックフェザー、グレイヴ、イドリスなど。

タンク

高い防御力や強化体力、体力回復などを駆使して、敵の攻撃を受けてもある程度耐えられるヒーロータイプのこと。ファイターに強く、メイジやマークスマンが苦手。

代表的なヒーローはアルファ、クラル、ロナ、ライムなど。

チェイス

逃げる敵を追い回すこと。追いかけすぎて敵の援軍に挟まれないよう注意が必要!

致命傷

体力回復量を約33%減少させるデバフ。ひでべさんが詳しく検証してくださってたので、詳しきは↓の記事をどうぞ!

致命傷の効果を検証してみた。

チャネリング

一部のスキルで発動までにかかる詠唱時間のこと。

アダージオの裁きの詩や、グレースのディヴァイン・ヒールなど。

中立モンスター

ジャングルに存在するモンスター。攻撃すると反撃してきます。

倒すことで経験値、ゴールドを獲得でき、種類によってはポーションやバフを得ることも可能です。

番号で呼ぶこともあります。

ディスエンゲージ

イニシエートしてきた敵をスキルなどで足止めしながら集団戦開始を拒否すること。

まだ自分たちが戦いたくない、まずは一度引いて体制を立て直そう!って時にやりますね。

な~の

ナーフ

Vaingloryのバージョンアップで行われるヒーローやアイテム調整で、下方修正されること。

対義語はバフ。

は~ほ

バースト

瞬間火力のこと。1~2撃で大ダメージを出せることを「バーストが出た」と言ったりします。防御力の低い敵に攻撃すると効果的!

バーストが出せる代表的なヒーローはグウェン、バロンなど。

バックドア(BD)

敵ヒーローなどを無視してベインクリスタルに突っ込む戦法。

ベインクリスタルにダメージを与えられる状況であれば常に意識したいことですね。敵もバックドア警戒して攻めにくくなるので。当然、逆もしかり!

パッシブ

プレイヤーが何も意識をしなくても発動してる能力のこと。

反対にアイコンをタップして使ってるスキルはアクティブって言います。

バフモンスター

5v5のマップで、敵と味方ジャングルにいる2対のモンスターのことです。

川に近いほうが青バフ、奥にいるのが赤バフを持ってます。

バフ

Vaingloryのバージョンアップで行われるヒーローやアイテム調整で、上方修正されること。

対義語はナーフ。

ハラス

敵がミニオンを狩ったりしているときに遠距離スキルなどで攻撃してHP差を広げること。

元の意味は、いやがらせ。「うわーこいつウゼー!」と思わせたら勝ちです。

バリア

一時的に追加の体力を得ること。体力バーに白で表示されます。

反射ブロックやブラックフェザーのオン・ポイントなどで得られます。

パワースパイク

使ってるヒーローが強いタイミングのこと。例えばLV6になってULTをゲットした瞬間とか、Tier3アイテムを揃えたタイミングとか。

ビルド

持ってるアイテムのこと。

「どんなビルドがいいですか?」=「どんなアイテムを揃えたほうがいいですか?」って意味になります。

ピン

ゲーム中、意思表示できるツール。画面右上のピンマークをタッチして、そのあとタッチした場所にピンが打たれます。

ファーム

ミニオンやモンスターを倒して経験値やお金を貯めること。

ファイター

接近戦が得意なヒーロータイプのこと。攻撃力・防御力共に兼ね備えてて、ヒーローによっては機動力も高い!アサシンに強く、メイジやマークスマンが苦手。

代表的なヒーローはロナ、アルファ、剣聖など。

フォーカス

狙い撃ちすること。

「フォーカスをリンゴに合わせよう」=「みんなでリンゴを攻撃しよう」ってことです。

集団戦でフォーカスがバラけると倒すのが難しくなります。

武器庫

5v5のマップで、3つ目のタレットの後ろにあるオブジェクト。破壊すると、破壊したレーンの味方ミニオンが強化されます。

武器庫を1つでも壊すと、ベインクリスタルにダメージを与えることが出来ます。

ブッシュ

茂みのこと。ブッシュに入っていると、同じくブッシュに入るか視界確保アイテムを使わないと相手が見えません。

プッシュ&プル

レーンの押し引きのこと。

あえて引いて(プル)味方タレットの近くでファームしたほうがいいこともあるので、状況に応じて変えていきます。

ブラッククロー

5v5のマップで画面中央の少し上(または下)に現れるオブジェクト。ゲーム開始12:00で出現します。

倒すと味方となり、敵ミッドレーンを進軍していきます。

ブリンク

瞬間移動スキルのこと。

ヴォックスのソニックズーム、グレイブのアフターバーン、ロナのケンカ上等など。

移動速度が上がるスキルを刺すこともあります。

フレア

使うと一定範囲の視界を5秒間だけ確保します。最重要アイテムといっても過言ではない、非常に大事なアイテム。

自分たちからは見えないブッシュの敵や、敵陣奥深く、ステルス中の敵ヒーローを発見することが出来ます。

3v3ではアイテムショップで購入可能、1つのアイテム枠で5つまで買えます。またはフレアガン、カラクリでも使用可能。

5v5ではフレアガンやスーパースカウトで使用可能。

ベイト

クラーケンや金鉱掘りなどのオブジェクトを攻撃し、相手が味方に攻撃するのを誘うこと。

攻撃を誘って敵を返り討ち出来そうなときは狙っていきたい!

ベインクリスタル

敵味方の本拠地のこと。壊れたら負け、壊せば勝ち。タレットを全部壊さないとダメージが入りません。

ポーク

集団戦の前に長距離射程スキルで相手を削っていくこと。

ポークができる代表的なヒーローはセレスやスカーフ、サムエルなど。

ヒーロータイプ

ポジションとは別に、そのヒーローが得意とする立ち回りのこと。

アサシン、サポート、タンク、マークスマン、メイジ、ファイターの6種類。(他にも細分化してカイト、タンキー、ポークなどそのヒーローの特徴的な動きを刺すこともありますが、基本は↑の5種類)

ま~も

マークスマン

遠距離から通常攻撃でダメージを出すのが得意なヒーロータイプのこと。オブジェクト(タレットやクラーケン、ブラッククロー)などを倒すのが得意。タンクや機動力の低いファイターに強く、アサシンや機動力の高いファイターが苦手。

代表的なヒーローはリンゴ、キネティック、シルバーネイルなど

ミニオン

味方ベインクリスタルから敵ベインクリスタルに向かって歩いてく兵士。一定時間ごとに湧いてきます。

ミニオンを優先して攻撃するけど、敵ヒーローに攻撃すると対象がヒーローに移る。止めを刺すとお金をもらえます。

メイジ

遠距離からスキルでダメージを出すのが得意なヒーロータイプのこと。集団戦が始まる前に相手のHPを削って優位に立つ。範囲攻撃が多い。タンクに強く、アサシンに弱い。

代表的なヒーローはセレス、スカーフなど。

メタ

それぞれの地域で流行ってる戦術やヒーローのこと。バージョンアップでヒーローやアイテムの調整が行われるたびに修正される。

メレー

通常攻撃が近接のヒーローのこと。対義語はレンジ。

や~よ

今のところなし!

ら~ろ

ラストヒット

ミニオンやクラーケンなどにとどめを刺すこと。

これをしないと成長しないので、しっかり取っていきたい!

リコール

ホームに戻ること。

リコールボタンを押してその場に留まると、一定時間でホームに瞬間移動できます。

レイト

アーリーの反語で、遅いって意味。レイトに強い=終盤に強い、みたいな感じ。

レンジ

通常攻撃が遠距離のヒーローのこと。対義語はメレー。

ローム

キャプテンと同じ意味。以前はロームという呼び方をしてたので、たまに使われたりします!

ロール

ヒーローの役割の事。

「ロールなにする?」
「俺キャリー」

みたいな感じ!