ケイン

【Vaingloryヒーロー解説】ケインのスキルと特徴・立ち回り

※バージョン4.2対応

ユーキの独断と偏見によるヒーロー解説のこ~な~!

今回はイケメン銃使い、ケインです。

ではさっそく参りましょうー!

専門用語や他のヒーローについて知りたい方は、こちらの記事もどうぞ!

ヒーロータイプ・役割

まずはざっくりまとめです。

  • 役割はキャリー。
  • 通常攻撃はレンジ(遠隔)
  • ビルドはWP
  • ヒーロータイプはマークスマン
  • 通常攻撃やスキルに弾丸を使う(ないときはリロードが必要)
  • BスキルでAスキル、ULTのクールダウンが0に!
  • HPが一定以下の敵にULTを当てると即ダウン

従来のヒーローとは雰囲気が大きく違うイケメン銃使い。ULTの即死、圧倒的なスキル回転率と火力の高さで敵を殲滅する。反面、攻撃には弾丸が必要で、適切なタイミングでリロードを挟まないと攻撃自体が出来なくなる玄人向けヒーロー。

スキル解説

スキルの名前とアイコン、ざっくり解説!

  • ピースメーカー:通常攻撃に弾丸を使う。2秒何もしなければリロード。単発攻撃力高め。
  • トリプルタップ:射程短めのポークスキル。スロー付与。弾丸3発消費。
  • ワンモア:短距離ブリンク。 のクールダウン即時解除。弾丸リロード機能付き。
  • 最後の秘儀:長距離ポークスキル。HPが一定割合以下の場合、即死。

P:ピースメーカー

ケインは通常攻撃とスキルに弾丸を使うぞ。2秒間何もしない、またはワンモアを起動するとリロードする。その分、通常攻撃もスキルも武器率が高い!

ちなみに弾を撃ち切ってリロードしている時は少しだけ移動速度が上がるよ。

A:トリプルタップ

弾丸を3発連射する方向指定型スキル。

当たった敵にはスローを付与するので、追撃・逃亡にも使える。武器率は高いので、バーストダメージ◎。その分、弾丸3発消費というデメリットも。オーバードライブ(スキルLv5)すると、スロー率と攻撃範囲がUPするぞ!

B:ワンモア

短い距離をダッシュする方向指定型スキル。

特徴は何と言っても、トリプルタップと最後の秘儀のクールダウンが0になること!もちろんリロードもするし、トリプルタップは発射までの速度もあがるぞ。

スキルLvを上げるごとリロード数が増えるね。

更に通常攻撃やスキルで敵に弾丸を当てると、ワンモア自体のクールダウンも減少するのだ。

U:最後の秘跡

指定位置まで貫通する弾丸を発射する方向指定型スキル。(位置指定に見えるけど、手前に撃ったりできない。必ず最長距離まで飛ぶ)

最大距離まで飛ぶと爆発し、その爆発に触れた敵がHP一定以下の場合、即死する…!。レベル3の時点で25%以下。凶悪すぎる。

ちなみにこれは反射ブロックやヒーリングフラスコでバリアを張っても防げない。なのでケインを前に瀕死状態でウロウロすると一瞬で落とされるのだ。強い。

ケインの特徴

スキルショットが得意

ケインはマークスマンでありながら、スキルを連射するのが得意。ワンモアのクールダウン解除効果と、ワンモア自体のクールダウン削減効果が相まって、育つとずっとスキルを撃てる。しかも威力高い。凄まじい。

相手に攻撃を当てられるのが前提にはなるけど、遠距離からボコスカ攻撃できるのだ。

HPを削りきらなくても敵を倒せる

最後の秘跡は敵のHPが一定割合以下なら無条件で倒せる、という凶悪な能力を持ってる!これは特にタンキーなヒーローに強い。ゲージ上はあとわずかで倒せるけどHPや防御力が高くなかなか倒せない、という敵をサクっと倒せちゃうのだ。

操作が難しい

スキルファイター、かつリロードという概念がある為、ケインの火力を最大限に生かす動きは操作がとっても難しい。練習が必要なのである!

スタンするとリロードもしなくなるので、攻撃できない時間がすごく長くなるし、攻撃を当てられなければワンモアが使えず即時リロードもできない。慎重なプレイがポイントだね。

立ち回り

序盤はとにかくファーミング!最序盤はスキル連打が出来ず、リロードも頻繁に発生するため強くないです。前に出過ぎず、しっかりと育てていこう。

最後の秘跡を覚えてからが本領発揮。

最後の秘跡⇒トリプルタップ⇒通常⇒ワンモア⇒最後の秘跡⇒トリプルタップ……とスキルを連打することで、遠距離から敵をガンガン削れるのだ。エナジーは無いので、弾丸の数だけ気にすれば遠慮なくスキルぶっ放しができる。

最後の秘跡は近くにいる敵には当たらないので、ガンクにだけ気を付けよう。味方の後ろにいる限りは非常に強い。

トリプルタップ、ワンモアのどちらをオーバードライブさせるのがいいかは悩ましいところ。ぼくはリロードを優先してワンモアにしてます。

最後に

v4.2時点では操作の上手いプレイヤーが使うと手を付けられず、明確なカウンターもいない状態。ランクはバン必須になってます。これから調整されるだけろうけど、新しい概念を持ったヒーローが出てきたのは素直に嬉しいね!

今日はここまでっ